腰痛でお困りの倉敷市の方へ。症状の原因は〇〇の機能が低下が原因かもしれません

お問い合わせはこちら

ブログ

腰痛でお困りの倉敷市の方へ。症状の原因は〇〇の機能が低下が原因かもしれません

2020/01/18

腰痛でお困りの倉敷市の方へ。症状の原因は〇〇の機能が低下が原因かもしれません。

 

 

皆さんこんにちは!

ここ最近、やっとこさ冬になりましたね(笑)

でも、暖冬の影響が各地で色々出ているみたいです😢

人間の身体も環境に左右されやすいので、しっかり対策していきましょう !!

 

 

因みに、〇〇をしていない人は、ぎっくり腰になりやすいので注意してください。

〇〇が気になる方は、086-281-4355 までご連絡ください。 

LINEからもお問合せ可能ですよ !!

 

 

 

本日のお題は

肩こり・腰痛・膝痛 などの『原因不明』と診断された症状や痛みの根本的原因は ・・・

〇〇の機能が低下していることが症状を引き起こしている !?

 

 

皆さん

〇〇が何だか分かりますか?

聞くと・・・『な~んだ。そんなこと?当たり前やん。』

と思われるような事なんですが、当たり前すぎて着目されていない場所(部位)でもあるんです。

 

 

〇〇が機能していないと

筋トレ、ストレッチをがんばっても効果がでない。

マッサージを受けても、その時は良くてもすぐに戻ってしまう。

と言う結果になっしまうことを多く耳にします。(当院の患者さん談)

 

 

 

 例えば、50歳女性で、30歳の時の出産が原因で、20年前から腰痛をひきずって生活しているとします。

痛かったら、痛みが出ないように、腰をかばって変な姿勢になったりしませんか?

 

 

 

腰痛をかばって長年生活を送っていると、

① 左右の足の関節(足指・足裏・足首・膝・股関節)にかける荷重バランスがわるくなる。

② 身体の土台となる骨盤のバランスが悪くなる。(そもそも、出産時に壊れているので、さらに悪化。)

③ 背骨の動きが悪くなる。

④ 結果、各関節の機能が低下し、約20年という年月の中で作り上げた重篤化した症状と言うことになります。

 

 

 

したがって👆の50歳女性の場合は

『骨盤』『骨盤に関わる全ての関節』の機能 を正常にしていかないと腰痛は、なかなか改善してくれない。と言うことになります。 ・・・ 😢

 

 

 

もうお分かり頂けましたか?

〇〇 の答えは ・・・ 

 

 

関節 です。